出会うためのプロフィールの書き方

2020年1月5日

シュガーダディを始めて2ヵ月ほど経ちました。

私のメッセージ人数は約60人、

実際に会ったのは6人、

エッチまでしたのが5人という結果です。

定期的に会えそうなのはそのうちの3人です。

お金はそれなりにかかっていますが、

私としてはこの結果に十分満足しています。

それなりに実績が積まれてきたので、

私なりの出会うためのプロフィールの書き方を紹介したいと思います。

シュガーダディ

基本は 「広く浅く」 を心がけています。

私に興味をもってもらうため、

あるいは話題のきっかけとして多面的にプロフィールを書くことが重要です。

具体的には、以下を記載しています。

・外見的な特徴

・仕事内容

・趣味

・空いている曜日や時間帯  

・一言メッセージ

まず外見的な特徴ですが、私は写真を公開していないので、

身長、体重、顔の系統を書いています。

顔の系統というのは、濃い目だとか、さわやか系とか、丸顔とかですね。

目力があるとか、笑顔がステキとか、若く見られるなど、

他人からの評価を書いても良いと思います。

もしくは毎日ひげを剃って清潔感を意識しているでもいいと思います。

清潔感は大事!

仕事内容は、会社員であることと、職種くらいですね。

これはざっくりで良いと思います。

詳しくはメッセージや、直接お会いした時に話せば良いと思います。

趣味は複数書いた方がよいですね。

女性からの受けが悪くないもので、

スポーツ系、アウトドア系、インドア系、好きな食べ物、お酒などですね。

たくさん書いた方が話題に事欠きません。

シュガーダディ

空いている曜日や時間帯も書いておいた方がメッセージのやり取りの効率が良くなると思います。

いくら自分の好みに合ったとしても会えないなら意味がないですよね。

一言メッセージは、「定期的に会える人を探しています」 とか、

「写真交換可」 とか

「まずはメッセージのやり取りから始めてお食事からお願いします」

くらいですね。

これは女性側も同じような文面になると思います。

ただし「大人の関係を求めている」 とは決して書かない方が良いです。

紳士的な雰囲気を醸し出しましょう。

上記を一通り記載すると、だいたい10~20行くらいになると思います。

以前、女性側から見た男性のプロフィールをいくつか見せてもらったことがありますが、

ここまで書いている人は割と少なかったです。

情報量があった方が女の子側からもアプローチしやすいですよね。

プロフィール写真を私は載せていませんが、

メッセージで交換するようにしているので、写真の準備は必要です。

私は普段からそんなに写真を撮る方ではないので、家の鏡の前で撮った写真を使っています。

顔をさらすのに抵抗のある方は、雰囲気がわかればよいので、

目や鼻が写らないように口元から下の部分だけで切り取るで良いと思います。

服装も大事ですね。

スーツ姿だと格好良いですし、身体に自信のある方はタンクトップとか、

肌を見せる感じでも良いと思います。やっぱり清潔感が大事です。

写真は2~3枚用意した方がいいと思います。

1枚だとどうしても実物と違うと言われかねないので、

顔の角度や服装を変えたり、全身が写っているものにしたり、

趣味のものと一緒に写っていたりなど変化に富むと良いと思います。

以上、私が心がけているプロフィールの書き方でした。

ご参考になればいいなと思います。

シュガーダディ