れいなとの出会い2

2019年12月28日

れいなとの出会い1

前回の投稿の続きです。

れいなとはいろんな話をしました。

学校の話、恋愛の話、スマホの話、旅行の話、本の話、好きな食べ物の話、カフェの話などなど。

私の趣味趣向と似ている部分が多く、話は弾みました。

れいなは最初にあまり会話をするのが得意でないと言っていましたが、

そんなことはほとんど感じないくらい会話を楽しむことができました。

私の経験を話すときには、少し大人の話を織り交ぜながら話をしましたが、

とても条件を提示できる雰囲気ではありませんでした。

18歳という若さとパパ活1人目というところに気が引けてしまいました。

ですので、純粋におしゃべりだけを楽しみました。

ちなみに、れいなには今彼氏はいません。

意外だったのが、以前36歳の男性と付き合ったことがあるとのことでした。

どういう出会いだったか尋ねると、

もともとバイト先のお客さんで、何度も来ているうちに話をするようになったそうです。

そのうちそのお客さんの方から連絡先を教えてくれたので、付き合うことになったと言っていました。

最初は20代後半くらいと思っていたようですが、

付き合ってから年齢を確認すると36歳だったそうです。

この話を聞いて年上に対する抵抗感はあまりなさそうだと思いました。

1時間くらい話をしてだいぶ打ち解けあってきたので、LINE交換を申し出るとOKとの返事。

まずは第一関門突破というところでしょう。

また会ってもらえるか訊くと、会えそうな日を連絡しますと言ってくれました。

土日は割と時間があるようです。

この日は0.5を渡してお別れしました。

いい子には違いないだろうと思いますが、どうやって大人の関係を切り出そうか悩みます。

お別れしてすぐにお礼のLINEが届きました。

そして次の日曜日どうですか?とお誘いまでしてくれました。

その日は私の都合が悪かったので、翌週の日曜日はどうか確認すると、

大丈夫との返事が来ました。

さて、ここからです。

次回会う約束はできましたが、どういう内容にするか決めなければなりません。

すごく丁重に扱うのであれば、またカフェや食事をするのが良いかもしれません。

それで雰囲気がよければそのままホテルへ誘うのが上策とも言えます。

でも私のお金も時間も限られていますので、

そんなにのんびりしているわけにもいきません。

断られることを覚悟で攻めのメッセージを送ります。

どんなメッセージを送ったかLINEのやり取りを公開します。

条件成立できました。

よかったです。

定期で会うかどうかは、体の相性を確かめてから決めたいと思います。

シュガーダディを見ていると、れいなのメッセージ人数が30人強に増えていました。

きっともっといい条件を出してくれる人もいると思います。

お互いに体を重ねて相手を見定めるというところでしょうか。