女性との顔合わせ方法

2020年2月23日

前回はメッセージの送り方(その1その2)について書きました。

いきなり大人の話題を振るのは論外で、

あくまで紳士的な対応を心がけるということでした。

メッセージで何往復かやり取りできれば、

そこそこ信頼関係ができ始めていると考えてよいです。

次の段階として、顔合わせする話に持ち込みたいところです。

シュガーダディ

まず顔合わせの目的とは何でしょうか。

お互いの顔や雰囲気を確認し、

どのような付き合いを希望しているか、

その付き合いに対してどれくらいの対価を支払うか

を擦り合わせることだと私は考えています。

もちろん顔合わせせずともメッセージのやり取りの中で、

付き合う内容や条件について話すことはできますが、あまりお勧めはしません。

言わずもがなですが、実際に会ってみないとその人の人柄は見えてこないからです。

そしてその人柄次第で内容や条件は実際に変わるのです。

よく女性のプロフィールに

 ※なお、大人の関係は考えておりません

のようなことが書かれていますが、

これも相手の男性次第と考えています。

イケメンで、金持ちで、やさしい、非の打ちどころのない男性だったら、この人だったら抱かれても良いかも…とたいていの女性は思うものです。

私の経験としては一人だけですが、

「大人NG」 だった女性と大人の関係になったことがあります。

そういった経験からも、私は顔合わせしてから内容や条件の擦り合わせをやるべきと考えています。

ただそうは言っても、女性の方から内容と条件を振ってくる方もいますけどね。

効率的に会うためにはそれがいいのかもしれませんが、パパ活上級者のセミプロという感じがするので私は敬遠したいところです。

私は素人の方が好みです。

さて、私から顔合わせを持ち掛ける場合は、

「よかったら今度顔合わせしてみませんか?」

と振ることが多いです。

女性から持ち掛けられることもあり、

「いつ会えますか?」 「〇〇日は空いていますか?」

と来ることが多いです。

シュガーダディ

日時は個々の事情によるとして、問題は場所ですね。

世間のみなさまはどこでパパ活の顔合わせをしているのでしょうか。

私の場合はいくつかパターンがあるのでそれを列挙します。

 ① カフェ
 ② レストラン
 ③ おしゃれな居酒屋、バー
 ④ 駐車場

まず①カフェですが、メリットは男女共に店に入りやすい、安価で済むという点です。

コーヒーと軽食、デザートを注文しても一人あたりせいぜい1,000円で済みます。

朝早くから夜遅くまで営業しているお店も多く、時間の都合がつけやすいところも良いです。

デメリットは周りの他の客が気になって、込み入った話がしにくい点です。

カウンター席があればそこに座りますが、なければ通常のテーブル席しかありません。

隣の客が気になる場合は、趣味や仕事、恋愛の話など表面上の無難な話しかできません。

そういうときは適当なところで切り上げて、歩いて近くの別の場所に移動します。

歩きながらだったらパパ活の話も切り出しやすいですし、次の店に入ってからでもOKです。

次に②レストランですが、メッセージのやり取りの段階で好きな食べ物の話になった場合に、顔合わせ場所とすることが多いです。

レストランと言ってもだいたい一人2000円くらいで済むカジュアルなところが多いです。

あまり高級すぎても女性が引いてしまいますし、こちらも緊張してしまいます。

メリットとしてはカフェよりも長い時間話ができるのでより親密になりやすいところですね。

デザートまで付けると女性は喜び、気分が良くなるのかいっぱい喋ってくれます。

逆にデメリットは、カフェと同じで周りの他の客が気になってしまうところです。

③おしゃれな居酒屋、バーを選択するときは、女性がお酒好きだった場合です。

メッセージの段階でどんなお酒が好きかという話で盛り上がると、たいていこのパターンになります。

デメリットとしては、カフェやレストランよりも当然お金がかかるところですが、

メリットは、カフェやレストランでの顔合わせよりも親密になりやすい点です。

お酒が入るとより砕けた感じで会話できますし、相手のお酒をちょっともらって間接キスもできます。

カウンター席やソファー席で並んで座ればボディタッチもできます。

私の場合は下ネタを少しずつ切り出しながら、指を絡ませたり、太ももに軽くタッチしたりします。

店を出て、エレベーターや路地裏でキスまでできれば、ホテルに向かいます。

最後に④駐車場の場合もあります。

街中では人の目が気になって会いたくない場合に使います。

歳の離れた人と二人きりで会うこと自体が、傍から見ればパパ活だと丸わかりなので、飲食店等で会うことを好まない女性も一定数います。

ひとまずはカフェやレストラン、あるいは居酒屋、バーで誘いますが、上記のように人目が気になるという返事が来た場合は、駐車場で会うことを提案します。

スーパーマーケットや駅ビルなど、駐車場が比較的広いところが良いですね。

当然、車に乗ってもらって話をするわけですが、初対面の男の車に乗ることには抵抗があると思います。

なので、運転はせず停車した状態で話をしようと補足します。

少しでも安心感を与えたいわけです。

駐車場で会った場合は、30分くらい停車した状態で話をして、「よかったら少しドライブしてみない?」 と提案することが多いです。

ドライブすると、またちょっと気分が変わって話がしやすくなるのです。

だいたい30分くらいで元の場所に戻ってきます。

以上の4つが私の顔合わせパターンです。 ご参考になればと思います。

シュガーダディ