まいと会う(5回目)

2020年2月23日

まいとの出会い1
まいとの出会い2
まいと会う(2回目)
まいと会う(3回目)
まいと会う(4回目)

まい24歳。

胸はないですが、お尻と脚がきれいです。

5回目ともなると、それなりに気心知れた仲になります。

なので、尻フェチの私はTバックを持っているか訊いてみました。

返ってきた答えは、「昔買ったものがある」とのことでした。

「見たい!」 とリクエストしたところ、「かしこまりました!」 と良いお返事をいただけました(^_^)v

いつもと同じホテルに入り、まいが一服している間に私はシャワーを浴びました。

さくっとシャワーから出て、まいが淹れてくれたコーヒーを飲みます。

まいは家でもよくドリップコーヒーを飲むらしいです。

コーヒーを飲んでいる間に、今度はまいがシャワーを浴びに行きます。

「シャワーから出たらTバック履いてきてね」 とお願いしました。

先にベッドに入ってくつろいでいると、まいがシャワーを終えて出てきました。

こっちにおいでと引き寄せます。

まずはキス。

舌を絡め、指を絡め、イチャイチャし始めます。

ネイルが変わっていたので、それについても褒めます。

首筋や耳も丹念に舐め、ちょっとうっとりとしてきたところで、部屋着を脱がせます。

上下黒の下着をつけていました。

下はもちろんTバックです。

「いいね、よく見せてよ」 と言い、69の形に誘導します。

目の前にきれいな丸いお尻が現れ、いい眺めだなと思います。

ちょっと引っ張って食い込ませると、「あははは~やめてよ~」 と明るいノリで応えてくれます。

しばらくお尻を撫でたり、揉んだりして遊んでいると、まいの方からフェラが始まりました。

丁寧でやさしいフェラで、心地よいです。

お尻を撫でまわしたあとは、Tバックをずらして丸見えになったあそこを舌で責めます。

前回はパイパンでしたが、今回はうっすらと毛が生えていました。

これくらいでしたら全然気になりませんでした。

しばらく69を続けました。

途中、指も入れたりして、挿入するための準備をします。

感覚的には10分くらい経ったところでしょうか、すっかり解れてきました。

こちらからそろそろ挿れたいと申し出て、ゴムをつけて本番に移ります。

まいはきれいな身体をしており、脚など密着している部分すべてがつるつるして気持ちよいです。

ピストンしながら改めてそんなことを思いました。

正常位の後、寝バックに移ります。

寝バックはお尻の柔らかさがダイレクトに感じられる私の好きな体位です。

遅漏の私ですが、この日は10分くらいでイってしまいました。

まいは感情の起伏があまりなく、思いやりがあってとても優しい子です。

リラックスして穏やかなエッチができる子ですね。

今後も定期的に会いたいと思います。