らんと会う(8回目)

らんとの出会い
らんと会う(2回目)
らんと会う(3回目)
らんと会う(4回目)
らんと会う(5回目)
らんと会う(6回目)
らんと会う(7回目)

2週間ぶりにらんに会いました。

この日は一緒にランチに行くことにしました。

目当てのレストランに向かうと、数人並んでおり、番号札を取って少し待ちました。
(コロナの緊急事態宣言前の話です)

並んで座っていると、らんから話しかけてきました。

ら 「今日はちょっといつもと違う下着穿いてきちゃった☆」

私 「え、どんなの?」

ら 「布面積が小さめのやつ」

私 「へ~ Tバックとか?」

ら 「そんな感じかも」

私 「それはぜひじっくり見たいね。楽しみにしとく!」

食事する前からホテルでの行為の想像を掻き立てさせてくれます。

女性からそういうエロいお誘いをしてくれると素直にうれしいですね。

男って単純です笑

シュガーダディ

らんと同じメニューを食べたあと、さっそくホテルへ向かいます。

道中、車の中では子どもの時の話や家族や彼氏のことなどを話しました。

個人的な話をしてくれると信頼してくれているような感じがしますね。

非常によい関係が築けていると思います。

さて、ホテルへ着いたところでさっそくイチャイチャし始めます。

抱き合いながらキスをし、背中からお尻にかけて優しく撫で回します。

耳を舐めるととてもくすぐったそうでした。

先ほど話していた下着が気になってしょうがないので、上半身はそのままでスカートを先に脱がせました。

「お~セクシーだね!」

らんの下着は黒のTバックでした。

「Tバック大好きだから、すごくうれしいよ」と私が言うと、「やっぱりそうだと思った!」と言ってくれました。

お尻を揉んだり、Tバックをちょっと引っ張って食い込ませたりして遊びます。

写真も撮らせてもらいました。いい記念です。

股の下から秘部を撫でて刺激を与えると、さっそく湿ってきたようです。

らんが恥ずかしそうにか細い声を出すのも興奮します。

このままプレイを続行したいのですが、まだシャワーを浴びていません。

このあたりで一時中断し、いつものように一緒にシャワーを浴びました。

ボディーソープを泡立て、らんの身体につけて優しく洗います。

スベスベで気持ちよいです。

らんも同じように私の体を洗ってくれます。

いつものようにギンギンになっているあそこも洗ってとお願いしました。

らんの手に包まれて優しくシコシコしてくれるのはとにかく快感です。

気持ちよすぎて、最高です☆

シュガーダディ

シャワーから出て、「黒のTバックまた穿いてほしいな」 と言うと、「いいよ~」 と言ってくれました。

すっぽんぽんより、やっぱり興奮しますね。

プレイ再開です。

キスをしながら、お尻を揉みました。

揉み心地はいいですし、お尻からキュッと引き締まったウエストを撫でるだけでも興奮します。

ディープキスをし、次に首筋から耳を舐め上げると、とてもくすぐったそうです。

間髪入れず、耳をしゃぶってあげます。

耳は弱いみたいで、耳の穴の方まで舐めると、いい反応が返ってきました。

さて、下の方を触るともうすっかり濡れていました。

Tバックをずらして、手マンを開始します。

クリを触ると、ビクっと反応するのがかわいいです(^^)

すでに中もトロトロで、すんなり指が入りました。

最初は指1本だけでしたが、2本にしてピストンしたり、Gスポットを刺激したりします。

クリを舐めると、「あん!」 といい声が出ました。

そんな感じで徹底的にらんのあそこを責めます。

完全に股が開いた状態で責めている途中、私の頭を両手で包むように触ってきました。

触れてくれるのはなんだかうれしいですね。

触れなくてもいいのに、あえて触れてくれているのは愛情のようなものを感じます。

ら 「ねぇ、ほしくなっちゃった!」

私 「もう?じゃあオレのも口でしてくれる?」

ら 「わかった~」

お預け状態で、しぶしぶ了承してくれている感じです笑

らんのフェラはそんなに上手ではないですが、かわいい子にフェラさせている画だけで興奮しちゃいます。

小さな口でがんばって咥えようとしているところに特に興奮します。

「ありがとう」 とお礼を言い、ゴムをつけて挿入しました。

ここからはいつもとだいたい同じなので割愛しますが、最後は正常位でフィニッシュしました。

今日もラブラブな感じで満足な時間を過ごせました。

シュガーダディ