さきなと初めて会う

さきな29歳。

さきなからメッセージをくれたことがきっかけです。

顔写真は公開されており、かなりの美人です。

あまり加工している感じもありません。

歳は確かに上の方ですが、とても会いたいと思いました。

やりとりを進めて、さっそく顔合わせの約束を取り付けました。

たまたま予定が空いていたのもあってやりとりを始めた翌日に会うことができました。

カフェの入口で待ち合わせです。

約束の時間通りに、高身長でワンピース姿のさきなが現れました。

マスクをしていますが、目元だけでも美人な様子が分かります。

アイコンタクトでお互いを認識できたところで、「今日はよろしくお願いします。」と言って店に入りました。

シュガーダディ

テーブル席に案内され、メニューを見てドリンクを注文しました。

私はホットコーヒー、さきなはフルーツジュースです。

ドリンクを待っている間に、マスクを外して自己紹介しました。

マスクをはずしたさきなは写真の通りの美人でした。

これまで30人近くの女性と会っていますが、ベスト3に入るレベルです。

私は美人に弱いので、やや緊張してきました。

私 「これまで何人くらいの方と会いました?」

さ 「別のアプリを合わせると、10人くらいですね」

私 「いつからこういうの始めたのですか?」

さ 「半年前ですね。コウさんはどうですか?」

私 「1年くらいですよ」

さ 「じゃあもう何人も会ってそうですね」

私 「20~30人ってとこですね」

さ 「年齢はどのくらいの方が多いのでしょう?」

私 「下は18歳、上は自分より少し下くらいです。」

本当は29歳が一番上ですが、さきなの年齢を考慮してぼかしました。

さ 「意外に広いのですね。学生さん多くないですか?」

私 「多いですね」

さ 「その18歳の子は大学生?」

私 「専門学校だったかな?でも働いてる人の方が話が合うのでラクですよ」

さ 「それはわかる気がします。私みたいな三十路間近でも良いのですか?」

私 「全然大丈夫です!すごくきれいな方とお会いできてうれしいです」

さ 「そう言っていただけると私もうれしいです」

シュガーダディ

この後は、さらに詳しいお互いのこれまでの活動、家庭や仕事のことも話しました。

さきなは落ち着いた感じで、言葉遣いも丁寧でとても好感が持てました。

気づけば1時間近く話していました。

相手が美人であればあるほど、大人の話を切り出しにくいものです。

もし、唐突にそのような話をされたという風に受け取られて、悪印象をもたれたら…と考えてしまいます。

ですので、うまくやらねばなりません。

私の場合は、自身の経験談の中にアダルトな部分も少し織り交ぜながら話し、反応を見ます。

今回は失敗談として、お金を取られたことがあるということを話しました。

そうすると、「どういう状況で盗られたのですか?」と質問してくれるので、

「ホテルでシャワーを浴びている間に盗られてしまいました。」と答えました。

ホテルとか、シャワーという言葉で大人の関係を匂わせます。

さきなは引いてるわけではなく、こちらに同情してくれる素振りが見られました。

そして次の質問で、「いくら盗まれたのですか?」と訊いてくれました。

話に興味があるかどうかは別として、話のキャッチボールができている時点でたぶん大丈夫そうと感じました。

とは言え、それ以降は特に大人の内容を話すことはしませんでした。

カフェであって、そんな会話をするところではないことも承知しています。

周りに目を配りながら、顔合わせのお礼をささっと渡しました。

メッセージの中では顔合わせの条件などは決めていませんでしたが、これからもよろしくという自分の気持ちを示すために渡します。

さきなは、落ち着いた様子で「ありがとうございます」と言って受け取りました。

さて、こちらの印象がどう思われているか確認するために、連絡先交換を申し出ました。

すると、あっさりOKをもらえました。

ここまで来れば、勝率は高いです。

シュガーダディ

あとは条件次第です。

雰囲気が悪くなるのは嫌だったので、会計を済ませて店を出たところで、立ち話をしました。

私 「今日はどうもありがとうございました。」

さ 「こちらこそありがとうございました。」

私 「また近いうちにお会いしたいです」

さ 「はい、是非!どこでもいきますよ」

私 「どこでも?笑 私は大人の関係を求めていますが、大丈夫でしょうか?」

さ 「大丈夫ですよ」

私 「良かったです。お礼は都度2で考えています」

さ 「わかりました。よろしくお願いします」

私 「では日程と場所はLINEで相談させてください」

そう言って、この日は解散しました。

家に着くことLINEで今日のお礼のメッセージが来ていました。

こちらも丁寧にお礼を言って、次会う約束を取り付けることができました。

ベッドの上ではどんな感じなんだろう…と妄想が広がります( ̄ー ̄)ニヤリ

シュガーダディ