さおりと会う(2回目)

2019年12月22日

出会い系サイトでパパ活を始めました
さおりとの出会い1
さおりとの出会い2

約1ヵ月ぶりにさおりと会う約束をしました。

一度会ったことがあるというのは、やっぱり安心感があります。

会う前に一つお願いをしました。

私は尻フェチなのです。

昔はおっぱいの方が好きでしたが、

男は歳を取るとおっぱいよりお尻の方が好きになる人が多いそう。

私もまさにその過程を経たタイプです。

さおりにTバックを履いてきてもらうようお願いしました。

さおりはスタイルがよく、くびれがあって安産型のお尻なので、

絶対に似合うと思ったのです。

Tバックを持っているか訊くと、持っているとのことでしたので、

「ぜひ、お願いします!!」と嘆願しました笑

前回と同じ場所で待ち合わせして、ホテルに向かいました。

シャワーを浴びる前に、「ちゃんとTバック履いてきた?」と訊くと、

「うん、久しぶりに履いた~」との回答。

服を脱いでもらってよく見せてもらいました。

やっぱりよく似合う!!

水色でフリルがついていて、面積は小さめでよく食い込んでいます。

私の好みにとても合いました。

顔を写さない条件で、写真を撮らせてもらいました。

後ろからの四つん這いの姿勢が最高にエロいです。

くびれが強調され、大きめのお尻がとても魅力的に写ります。

画像はイメージです

あと3枚くらいTバックをもっているらしいです。

これは今後も楽しみです。

写真を撮ったあと、ようやく全部脱いでシャワーを浴びにいきました。

さおりは細身で、私でもお姫様抱っこができるくらい軽いです。

ちなみに彼氏は体育会系で、マッチョな感じらしいです。

彼氏はさおりと同い年ということもあり、とても彼氏には体力面で敵いません。

でも一つだけ私が勝っているポイントがあって、それはあそこの大きさです笑

たぶん平均よりは大きいのだと思います。

正常位から足を上げて深く挿入するととても悦んでくれました。

そのとき、さおりは私の二の腕をつかんでいたのですが、

それが痛いくらいに力が入っています。

たぶん無自覚の反応なのでしょうね。

きっと彼氏だと届かない部分に届いているのだと思います。

奥まで突くと、何度も「あ~深い~」と恍惚の表情になり、

うれしい反応をしてくれました。

奥の方って痛がる人もいるんですが、

さおりはより感じてくれる方のタイプでよかったです。

今回は2回目ということもあって、無事にフィニッシュできました。

「今日はイケたね、よかった」 と言ってもらえました (^_^)v

さおりのようにエッチに積極的で反応がいいととても楽しいです。

今後も月1回くらいの頻度で会いたいので、連絡先を交換したいと提案しました。

カカオならOKということで、カカオで連絡先を交換しました。

それにしても、とても楽しい時間でした。

ホテルを出て途中まで一緒に歩きながら、帰りました。