みかと会う(9回目)

みかと初めて会う
みかと会う(2回目)その1
みかと会う(2回目)その2
みかと会う(3回目)
みかと会う(4回目)
みかと会う(5回目)その1
みかと会う(5回目)その2
みかと会う(6回目)
みかと会う(7回目)
みかと会う(8回目)

みか22歳。

この春、大学を卒業して新社会人になりました。

いつもの駅で待ち合わせです。

約束の時間になると、電話がかかってきました。

み 「遅れてごめんなさい!今、ケーキ屋にいるんですけど、どんなケーキがいいですか?」

私 「え?ケーキ屋?うーん、じゃあチーズケーキかタルトでお願い」

み 「わかりました!」

私 「ケーキ屋ってどこ?」

み 「近くですよ、もうちょっと待っててくださいね」

雨の中、わざわざケーキを買ってきてくれました。

嬉しいですね。

シュガーダディ

私 「社会人になってどう?」

み 「うーん、まだよくわかんないです」

私 「初任給もらった?」

み 「もらいました!でも数字だけであんまり実感ないです」

私 「そりゃそうだね、残高の数字が増えるだけだし」

み 「よく初任給で親のために何かするって言いますけど、どうなのかな?」

私 「別にいいんじゃない?あれこれプレゼントするより一人前に育ってくれる方が嬉しいと思うよ」

み 「やっぱ、そうですかね」

み 「そういう意味ではこのケーキは初任給で買いました!」

私 「そうなるよね、大変ありがたくいただきます!」

この日はいつものホテルが満室だったので、別のホテルにしました。

私 「今日はみかちゃんに着てもらいたいものをもってきたんだ」

み 「えー、なんだろう!?」

私 「これ!」

そう言って、用意していた紫のメタリックビキニを取り出しました。

この日のためにアダルトショップで吟味して調達したのです。

私 「みかちゃん、スタイルいいから絶対似合うと思う」

み 「うふふ、そうかなぁ」

みかはまんざらでもなさそうなので、いい感触です。

シュガーダディ

ケーキを食べながら、ホテルのカタログを見ているとコスプレ貸し出しがありました。

みかはOL風のコスプレを指さして、「こういうの普段着てるよ」と教えてくれました。

まぁこれも悪くないです。

脱ぎかけで後ろから犯すシチュエーションとか興奮します。

それより気になったのが体操服でした。

2種類あって、普通っぽいのとよりセクシーなやつがありました。

ブルマがハイレグで、おへそがちょっと出るくらいのセクシー系体操服を是非着てもらいたいと思いました。

しかし、ビキニを着てもらいたいのに、こっちも着てもらいたいという欲望のぶつかり合いです(^_^;)

私 「じゃあさ、ビキニを着て、その上に体操服を着てくれる?」

み 「いいですよ」

ものわかりが良い子で助かります(^^)

待つこと数分、体操服姿のみかが出てきました。

ハイレグのブルマがそそります。

白い太股がきれいに映えます。

後ろはちょっとお尻がはみ出ている感じがGoodです。

シュガーダディ

例のごとく、写真を撮らせてもらいました。

少し恥ずかしそうでしたが、10枚くらい撮って満足しました。

お礼を言い、軽くキスをして、お尻から太股あたりをさすったり揉んだりして前戯をスタートしました。

体操服を少しめくり、ウエストを露わにしました。

くびれがやっぱりセクシーですね。

おへそ周りを舐めつつ、内股をさすって楽しみます。

こうしてるだけで楽しいですが、事を進めないと時間がいくらあっても足りません。

ブルマを惜しみつつ脱がしました。

今度は紫のビキニのボトムが露わになります。

ブルマよりさらに布面積が小さく、メタリックの光沢がエロさをより際立たせています。

ここで写真を撮りたいと言うと、「これはだめ!」と断られてしまいました。

やっぱり相当恥ずかしいみたいです。

しょうがないのでビキニの写真は諦めました(>_<)

ビキニの上から優しく性器を愛撫していきます。

すでに湿っているのがわかりました。

ビキニを横にずらし、今度は直接舐めて責めます。

クリを舐めつつ、指入れします。

最初はやっぱり指1本入るくらいの感触だったので、少しずつ解していきます。

舌と指でぐちょぐちょにして、いい感じになったところで指2本にします。

第1関節が入るところで少し抵抗があったので、ちょっと引いてゆっくりと回転させながら奥まで入れます。

しばらくそうやって責めていると、みかの方から「挿れてほしい」とリクエストされました。

かばんからゴムを取り出し、「これ付けてくれる?」とお願いしました。

みかからは「練習させてください!」と返ってきました。

半分くらいまではすんなり行きましたが、途中で絡まってしまったようです。

これまでも何回か練習してますが、なかなか根本まで辿りつきません。

「絡まったら一旦くるくると戻して、両手で均等に進むようにやるといいよ」

とアドバイスしました。

シュガーダディ

準備ができたところで、いよいよ挿入です。

ビキニずらしハメで挿入し、ゆっくりとピストンを開始しました。

おっぱいの方を弄ってなかったので、体操服を捲り上げて、ビキニの上から揉みました。

乳首が固くなっているのがわかります。

ビキニを横にずらし、乳首を舐めつつピストンを続けます。

舐め終わったらずれたビキニを元に戻しました。

ビキニ越しに揺れるおっぱいを見るのが好きだからです笑

そんな感じで正常位を続けた後は、騎乗位を挟んで再び正常位に戻りました。

そしてフィニッシュを迎えました。

射精した瞬間を感じ取って、ビクッと身体を震わせるところまでがエロいです。

ちょっと演技が入っているかもしれませんが、反応がいいのもみかの良い部分です。

私 「いや~今日もよかったよ」

み 「私もよかったです!」

み 「汗かいてますね。タオル取ってきましょうか」

私 「シャワー浴びるからいいよ」

み 「わかりました」

私 「でも今すぐは動けないからちょっとこのまま横にならせて」

そう言って二人でぐったりと休憩しました。感覚的には10分くらいしたところで、

み 「コウさん、寝ちゃってますよ!」

私 「あれ?寝てた?」

み 「うん、寝息立ててました」

私 「そかそか、じゃあシャワー浴びてくるよ」

みかは恥ずかしいから一緒にはシャワーを浴びてくれません。

ですので私一人でさくっと浴びてきました。

ベッドに戻ると、「私も軽くシャワー浴びよ」と言って、入れ替わりでみかも浴びました。

待っている間に、ビキニを洗ってドライヤーで乾燥させました。

みかに持って帰ってもらい、また再利用するためです。

あと3回は使いたいですね笑

チェックアウトして再び待ち合わせ場所に戻り、この日は解散しました。

シュガーダディ