らんと会う(13回目)その1

らんとの出会い
らんと会う(2回目)
らんと会う(3回目)
らんと会う(4回目)
らんと会う(5回目)
らんと会う(6回目)
らんと会う(7回目)
らんと会う(8回目)
らんと会う(9回目)
らんと会う(10回目)
らんと会う(11回目)
らんと会う(12回目)

らん25歳。

いつもの駅で待ち合わせました。

らんは黒のロングスカートを履いていました。

と思ったら、大きく空いたスリットがあり、そこからショートパンツと生足が垣間見えます。

そして歩く度に脚が太股まで露わになります。

私 「なんかすごいね、その服」

ら 「いいでしょ?」

私 「うん、すごくセクシー」

ら 「キャバ嬢がデザインしたらしい」

私 「そうなんだ。白い脚が出る度にドキッとするね」

ら 「ほんと!?水商売の人に見えるかな?」

私 「夏だからいいんじゃない?おしゃれだよ」

私が喜んでいる様子から、らんも満足そうでした。

私もちょっとイイ女を連れて歩いている感じで気分が良かったです。

らんの好きならーめんを食べ、電車に乗って移動しました。

目的の駅に着き、ホテルの方へ歩き出します。フロントでチェックインを済ませ、部屋に入ります。

暑いのでまずは飲み物を飲みながらエアコンで涼みます。

シュガーダディ

今回もコスプレで遊びました。

友人からもらったレースクイーンの衣装です。

と言っても競泳水着のようなレオタードではありません。

トップスはミニ丈のジャケットで、下は超ミニスカートです。

どちらも伸縮性抜群の素材で、身体のラインがモロに出ます。

ミニ丈のジャケットは、巨乳の子が着ると、ファスナーを下の部分だけ締めることで谷間を強調したり、ファスナーをきっちり全部締めて下乳を出したりできるようです。

らんは残念ながら巨乳ではないので上半身はノータッチでした(^_^;) 

しかしながら、腰回りからお尻、そして脚にかけてのラインは美しいです。

超ミニのスカートは丸みのあるお尻を強調し、少し下から覗けば秘部がほぼ丸見えです。

さすがに丸見えはどうかと思って、Tバックを穿いてもらいました。

それでもほぼ紐なので、限界露出という感じです。

シュガーダディ

らんにベッドに横になってもらい、脚を少し曲げてポーズを取ってもらいました。

やはり下半身の見栄えが抜群に良いです。

白い脚がとても長く見え、モデルのようでした。

スカートの中が見えるか見えないかくらいの角度から写真を撮ります。

顔は映らないように手でガードしてもらいました。

横に少しずつ移動しながら、パシャパシャと撮り、ベストショットを狙います。

このポーズでは十分に撮れたので、今度は四つん這いになってもらいました。

四つん這いだと、丸いきれいな形のお尻が強調され、さらに秘部がもう丸見えになります。

部屋を少し暗めにして、あまり見えないように工夫しました。

見えそうで見えないところに、エロティシズムがあると思っています笑 

シュガーダディ

それにしても魅惑的なポーズですね。

写真を何枚か撮り、あとでバックでヤろうと思いました。

フェチとしての愉しみ方はここまでです。

プレイは次回書きます。