あやと初めて会う

あや24歳。社会人。

私からメッセージを送ってみました。

写真はないですが、プロフィールの文面から何となく良い印象をもったからです。

お菓子づくりや音楽などの趣味があり、いろんな人と出会っていろいろ教えてもらいたいと丁寧に書いてありました。

いい意味で普通の子という感じで、興味を持ちました。

メッセージのやりとりを進め、パパ活状況を訊いてみました。

シュガーダディを始めて半年ほどですが、コロナ禍であまり活動はできていないそうです。

定期的に会っている人はまだいないとのことでした。

写真交換を申し出ると、あやの方から写真を送ってくれました。

正面からではなく斜め上から撮った写真なので、顔の細かいパーツまではわからないですが、雰囲気はわかりました。

茶髪で明るい感じがします。

シュガーダディ

「一度顔合わせで会ってみませんか?」と訊ねると、「先に条件を提示させてください」と来ました。

「お茶0.5、お食事1で基本大人は考えていません。でも信頼できそうな方でしたらその先も考えます」とのことでした。

大人は問答無用でNGなら取り付く島もないですが、そうではなさそうなので会ってみることにしました。

2週間後の週末にカフェで会う約束を取り付けました。

そして当日、待ち合わせの10分前に私は到着しました。

あやはどうも少し遅れるようです。渋滞にハマっているようでした。

しばらく車の中で待ち、15分遅れであやが到着しました。

あ 「すみません、今着きました」

私 「わかりました!店の前に行きますね」

あ 「私もいきます!」

このやり取りをしているときはいつもドキドキします。

店の前で立っていると、それっぽい女性が近づいてきました。

目が合って、お互いに認識します。

シュガーダディ

私 「あやさんですか、今日はよろしくお願いします」

あ 「こちらこそよろしくお願いします」

私 「このお店は来たことありますか?」

あ 「あ、はい。何度か。」

私 「自分も結構気に入っていて何度かあります。じゃあ入りましょうか」

あ 「はい!」

店内はほぼ満席でした。

ちょっと込み入った話はしづらい雰囲気です。

ドリンクを注文したところで、趣味を訊かれ私から話しました。

趣味と言ってもゲームや車の話で盛り上がる女性はあまりいないので、スポーツや音楽、お酒などの話をしました。

音楽の話はあやも興味を持ち、自分のことも語ってくれました。

楽器をやっていたことや、最近ハマっている曲などです。

シュガーダディ

私が恋愛話が好きと言うと、実は少し前に2歳年下の恋人と別れたばかりと話してくれました。

その彼は草食系で、リードしないといけない感じに疲れてしまった模様です。

でもこれも人生の勉強かなと前向きに捉えていました。

40分ほどお話ししたところで解散にしました。

LINE交換し、解散後にお礼のメッセージが来ました。

来月くらいにまた会いたいと思います。

シュガーダディ