ともかとの再会


ともかと初めて会う
ともかと会う(2回目)
ともかと会う(3回目)
ともかと会う(4回目)その1
ともかと会う(4回目)その2
ともかと会う(5回目)
ともかと会う(6回目)
ともかと会う(7回目)
ともかと会う(8回目)
ともかとのお別れ

ともか25歳。

私の誕生日に「おめでとう」の連絡をもらいました。

最後に会ってから1年以上経ちます。

私 「よく覚えてくれてたね」

と 「だってスケジュールに入れておいたもん」

私 「そうしてくれただけで嬉しいよ」

私 「なんか会いたくなっちゃったよ」

と 「機会あったら会いたいですね」

私 「それは社交辞令じゃなく、ポジティブに捉えてもいいのかな?」

と 「またカフェで話しましょ」

私 「そうしよう」

元々彼氏ができたから私との付き合いを止めたわけです。

今も順調かどうかは会ってから確認することにしました。

ひょっとしたらまた関係を持つことができるかもという淡い期待もありました。

以前よく使ったコンビニで待ち合わせしました。私もともかも時間通りに到着です。

シュガーダディ

と 「お久しぶりです!」

私 「久しぶり!」

と 「元気でした?」

私 「元気だったよ、ともちゃんは?」

と 「元気ですよ」

私 「それならよかった」

と 「今転職しようと思ってて」

私 「そうなんだ。同じ職種?」

と 「うん。引っ越しもするの」

私 「どのへんに?」

と 「○○のほう」

私 「じゃあ実家に近くなったんだね」

と 「そう!近い!」

私 「実家から通うわけじゃないでしょ?」

と 「うん、実家には住まない」

私 「もう何年も一人暮らししてるもんね、今更戻ることはないか」

と 「そう。一人暮らしの方が何かと都合いいし」

私 「それはそうだね、自由だし。」

と 「しかもね、実は同棲するの」

私 「え?てことは、彼氏とずっと順調に付き合ってるんだ?」

と 「そう!順調だよー」

私 「そうかそうか、うまく行っててよかった」

と 「そうなのー」

順調そうで何よりと思う反面、もう付け入る隙はないなと思いました。

カフェでは、住まい探しや、同棲のこと、彼氏についての話題で盛り上がりました。

特に同棲に当たっては、お金の負担や家事の分担など最初にちゃんと決めた方がいいと自分の経験を交えながら適宜アドバイスしました。

決めることが多すぎて大変そうですが、それを楽しんでいる様子でした。

順調に人生の経験を積んでいるように思います。

この後は実家に帰るというので、帰りは最寄り駅まで送って行きました。

久しぶりに会ってくれたお礼としてお手当0.5を渡しています。

シュガーダディ

私 「ともちゃんの近況次第で、あわよくばまたエッチできるかなと思ったんだけど、全然付け込む隙がなかったわ」

と 「あははは!そうですね!」

私 「彼氏とはそっちの方も順調なの?」

と 「うん、まぁそうですね~」

私 「会ったら毎回するの?」

と 「そんなことないですよ、ときどきです」

私 「どこでするの?」

と 「うーん、私のうちとか」

私 「なるほどね~」

と 「コウさんは今も活動続いてるんですか?」

私 「続いているよ~」

と 「そうだと思いました笑」

そんな話をしているうちに駅に着き、お礼を言って別れました。

今後会うかはわかりませんが、性交渉することはもうなさそうです。

幸せになってほしいと思います。

シュガーダディ